宮城県多賀城市の浮気・不倫調査

多賀城市にお住いの方で浮気・不倫にお悩みの方、登米市在住の私たちフィット総合調査へご相談ください。「浮気されている様子がある」「離婚は避けたい」「証拠を見せて認めさせたい」等、どんなことでも悩まずにまずは無料相談。ご一緒に「どのように解決したらよいか」を考えましょう。私たちは、浮気の証拠を取り、離婚、慰謝料請求するだけが全てとは考えません。10人の方がいれば悩みも解決方法も10通り。ひとりひとりに合った解決方法があります。全てお話しいただき、アドバイスを差し上げただけでお悩みが解決した方もおられます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

なお、私たちは必要のない営業などは一切いたしません。必要以上の書類を作成し、費用を吊り上げるようなこともいたしません。秘密厳守、法律厳守にて誠心誠意業務を遂行いたします。

多賀城市のご紹介です。

宮城県多賀城市多賀城跡賀城市はその名の通り「お城」の町でした。多賀城は神亀元年(じんきがんねん)(724)に大野東人(おおの あずまびと)によって創建され、陸奥国府(むつこくふ)と鎮守府(ちんじゅふ)が置かれました。約900メートル四方という広大な城内の中央には、重要な政務や儀式を行う政庁がありました。発掘調査成果をもとに環境整備が行われており、平城宮跡(奈良県)、太宰府跡(福岡県)とともに日本三大史跡に数えられています。

また多賀城市は遺跡の町としても知られ、多賀城跡の南面一帯に位置する「市川橋遺跡」からは、国司の屋敷跡や河川跡とともに水田や畑の跡が発見されているほか、木簡や漆紙文書、当時の竹製の横笛や琴の部品、また人物が描かれた人面墨書土器などが出土しています。多賀城市遺跡

多賀城廃寺跡の周辺に広がる「高崎遺跡井戸尻地区」からは、平安時代の灯明皿が1200個以上発見されています。

また、7世紀から8世紀にかけて造営された地元豪族の墓地「大代横穴墓群」は、山の斜面に掘り込まれた横穴状の墓室。金銅で飾った大刀やメノウ・水晶の玉などが発見されました。

多賀城市 大代横穴墓群

多賀城市の東に位置する七ヶ浜町は海に囲まれた風光明媚な町。花渕浜にある小浜港は、県内有数の外洋ヨットの停泊地で、社団法人宮城外洋帆走協会により自主運営されています。松島湾の入口に位置しており、港を出ればすぐセーリングポイントという環境にあります。県外からのヨットの立ち寄りばかり出なく、外国から立ち寄るヨットもあり、いつも大勢のヨットマンで賑わっています。

小浜港ヨットハーバー

 

 

多聞山七ヶ浜多聞山は、日本三景松島が眼下に広がり、東松島市の大高森や松島町の富山・扇谷と並んで、松島四大観のひとつに数えられる景勝地です。馬放島や地蔵島、松島湾内の島々が広がるその雄大な眺めはまさに「美観」という言葉にふさわしいものです。松島四大観の美観を楽しむには、まず、多聞山展望広場公園に車を停めます。そして、案内板及び指導標に従い毘沙門堂まで足を運びます。その毘沙門堂の裏側に広がる景色こそ松島四大観の「美観」と呼ばれる眺めです。思う存分味わってください。(表参道の階段を上がる方法もあります)毘沙門堂は、多聞山の地に質素な佇まいを見せています。本尊は毘沙門天像(多聞天像)で、33年に一度開帳されます。