宮城県登米市の浮気・不倫調査

米市にお住いの方で浮気・不倫にお悩みの方、登米市在住の私たちフィット総合調査へご相談ください。「浮気されている様子がある」「離婚は避けたい」「証拠を見せて認めさせたい」等、どんなことでも悩まずにまずは無料相談。ご一緒に「どのように解決したらよいか」を考えましょう。私たちは、浮気の証拠を取り、離婚、慰謝料請求するだけが全てとは考えません。10人の方がいれば悩みも解決方法も10通り。ひとりひとりに合った解決方法があります。全てお話しいただき、アドバイスを差し上げただけでお悩みが解決した方もおられます。地元の調査ですのでお気軽にお問い合わせください。

なお、私たちは必要のない営業などは一切いたしません。必要以上の書類を作成し、費用を吊り上げるようなこともいたしません。秘密厳守、法律厳守にて誠心誠意業務を遂行いたします。

登米市のご紹介。

宮城県登米市

米市は、宮城県北に位置す水田が広がる農業の町です。主な作付け銘柄は「ひとめぼれ」。もちもちとした食感が特徴の、宮城県を代表する銘柄です。

お隣栗原市との間にまたがる「伊豆沼」は、日本で二番目にラムサール条約に登録された湖沼。冬になると白鳥やマガンなど数多くの水鳥達が飛来してきます。また、夏は見事な蓮の花が咲き乱れ、船に乗って船上から観賞することも可能です。

宮城県登米市伊豆沼

 

登米市は漫画家「石森章太郎」出生の地でもあり、中田町石森には記念館が作られました。中には貴重な原画などが展示されており、ファンにはたまらない記念館となっています。となりにある生家には入ることができ、当時使用していた家具なども見ることができます。

入口ではサイボーグ009がお出迎え。

宮城県登米市石森章太郎記念館

 

 

 

オランダ風車が立つ「長沼フートピア公園」にある長沼は、登米市迫町の中央部に位置する周囲約24キロメートルの県内最大の湖沼です。長沼にある漕艇場は、国際レースも可能な全国でも有数の漕艇場。夏には小型遊覧船で湖面のハスを眺める「はすまつり」が開催されます。

また、毎年8月13日に開催される花火大会「ふるさと花火IN長沼」では「水中スターマイン」など珍しい花火や、圧巻の幅250m超の「ナイアガラ」など、3000発の花火が打ち上げられます。

「ナイアガラ」は圧巻の一言。

宮城県登米市長沼花火

その他登米市にはB級グルメの「油麩丼」、郷土料理の「はっと」、伊達の赤豚など美味しいものも沢山。唯一の造り酒屋「石越醸造」で造られる地酒「澤乃泉」は、地元では毎日の晩酌として、観光でいらした方にはお土産としても人気です。

 

 

登米市の地酒澤の泉県境の町東和町には「源氏蛍」も生息しています。これはきれいな自然が残っている証拠。県北に来た際にはぜひお立ち寄りください。

 

登米市唯一の地酒「澤乃泉」。大正9年創業の蔵で、8割が県内で消費される宮城の酒です。特に登米市内では圧倒的な支持を得ている定番。オススメは写真の特別純米酒。霧キリッと冷やして、または熱燗で。毎日の晩酌にどうぞ。