浮気と血液型は関係ある?浮気する血液型しない血液型

浮気しやすい血液型。何度も浮気を繰り返す血液型。あくまで「傾向」ですが、それぞれの血液型についてみていきましょう。

 

A型         
日本で一番多い血液型。真面目で几帳面なA型ですが、優柔不断なところもあります。基本的に恋愛には一途ですが、優柔不断なため他の異性にもあいまいな態度をとってしまいがち。そこから雰囲気で浮気に走ってしまうケースが多いようです。そのままずるずると関係を続け、取り返しがつかない状況になることも…。A型は本来几帳面なので浮気を上手に隠してしまいます。おやっ?と思ったら注意してみてください。

 

B型         
束縛されるのを嫌がるB型。自由が好きで熱しやすく冷めやすい性格なので、何度も浮気を繰り返す傾向にあります。浮気は遊びと割りきっているので、長く続いたり泥沼化することは少ないです。また、隠すことがへたなのですぐにバレるでしょう。B型は何度も浮気を繰り返す傾向にある「懲りないヤツ」です。証拠をつきつけてキッチリ釘を刺しましょう。

 

O型         
おおらかな性格のO型は人から好かれやすく、そこから浮気につながる傾向にあるようです。同時に何股もかけることはしませんが、浮気が本気になりやすく、家庭を捨てて離婚するなどの行動をとってしまいがち。浮気相手に本気になってしまいがちなO型には早めの対応が肝心です。

 

AB型        
AB型は浮気をすることが一番少ない血液型ですが、常に冷静で計算高い性格から、浮気をする場合は証拠を完璧に隠すなど発覚しないように行動します。また、メリットとデメリットを常に(浮気にも)考えており、デメリットが大きいとあっさり切ってしまうため、浮気がバレたり泥沼化することは少ないといえます。AB型は計算高く冷静なので、浮気の発見は難しいでしょう。そのため調査に時間がかかるかもしれません。

 

どうでしょう。あくまで傾向ですが、身に覚えがある方もいるのではないでしょうか。しかしあくまで参考までに…。